2010年10月02日

迷子の運転手

ゴート探索

最近、よく迷子になります。
これは近くのスーパーへの近道だというサインを見つけて、入って行ったら、迷子になった道です。
綺麗な日差しだったので車の中から撮りました。


かわいいおうち

こちらは、その道が行き止まった正面にあったおうち。花がたくさん咲いていて、お手本のように手入れされていてとても華やかだったので、これも車の中から撮りました。残念、本物はもっともっとかわいくてステキなんです。

迷子の道

その夜、Tullaへ行こうといつもと違う道をトライしたら、
また迷子になってしまいました。
月が綺麗だったので急いで撮りました。
なぜ急いでいたかというと、道がくねくねと小さい急なカーブが続く上、狭く、サイドには雑草や木々が高く生い茂っているので、後続車が来ることを考えると恐ろしくてそんなところに停まってはいられないのです。
ここはたまたまストレートですが、この前も先もそんな道。ちょっとまっくらすぎて、違う意味でも怖いです。

結局Tubberへ行ってしまいました。その後シュカなんとかという村に出て、一軒ぽつんとあったその村のパブで道を教えてもらい、なんとかTullaへ続く道へ出ました。
ほっ。

ところで、Tullaへ続く道は、これまたエキサイティングです。
深い森を抜けるのですが、大きな鹿が出るんですって!
びょん!と飛び出てくるので、ぶつかってしまったら車が破壊されてしまうとか。
角がフロントガラスを貫いて襲ってくるとか!それで目を失った人がいるとか!!

その道の写真も撮りたいですが、後続車も怖くてそんなところに停まっていられませんし、正直、鹿たちに森の奥から見られているのかも、と思うと、降りるのも嫌です。


アイルランド、交通状況は日本と似ても似つきません。
日本は何でも本当に整っているなぁと思います。



以上。






yukinishioka at 06:31|PermalinkComments(0)