ともだち

2014年07月03日

7ヶ月/ 少しづつ用意が進む

早くも妊娠7ヶ月に突入。同時に私は夏休みに入りました。2週間おきにゴールウェイの子達と個人教室は教えるけれど、小学校は休み。夜の寝付きが悪くなってるので、午後にちょっとお昼寝が出来るのがありがたい〜

時間があるので、お産情報はどんどん豊かになってゆく…。

どう見てもネットで見ている限り、同じ週数の日本人妊婦さん達より、私のお腹は大きい。羊水がたっぷり入ってるのかしら?そうだといいな、きっと赤ちゃんは泳ぎ回るスペースが多くて心地よいだろうから。

ここアイルランドでは、妊娠における費用は完全無料。「パブリック」でなく「プライベート」という選択肢を取ることによって、毎度同じ先生とか、病院での待ち時間の短縮、運び込まれた時の優先順位など得られるのだけど、費用は大体+30万。
初めてだしプライベートにしようとEarlと話していたのだけど、結局は周りの友人達がパブリックで産んでいる例が多いのと、私のGPの先生はお子さん二人ともパブリックで産んだそうで、「母体に病気や何かの不安があるわけでもない限り、パブリックで十分よ!」と押されたので、うちもパブリックにしました。

ちなみにGPとは、街医者みたいな、ただ診察して薬の処方をしてくれるお医者さん。レントゲンだの胃カメラだのが必要になったり、GPでは手に負えないときは、大きな病院への手紙を書いてくれる。
妊娠においては、GPと病院とで交互に面倒を見てくれます。風邪ひいたとかの相談事や、簡単な尿検査、脈拍のチェックなどはGPで、病院では血液検査、エコー、より精密な尿検査、助産婦さんや産科医とお話が出来ます。この前は腰痛がひどくて悩んでいたら、妊婦さん用整体師さんに通してもらえ(院内)、お家でのエクササイズを教えてもらえました。)



GPは「あなたの妊娠、めちゃ順調 」と勇気付けてくれます。病院へ行かなくていいのは順調な証。ありがたいことです。でも、私は一つ思う事があります。

実は、病院へ行ったのはまだ1度だけ。(次の検診は8ヶ月直前。)
最初の7ヶ月に専門医との面会&エコーが1度のみっていうのは、少なすぎではと思うのは私だけ?
GPへはもう5回も行っています。お腹の中の音は聞けるし、簡単な相談にも乗ってもらえ、赤ちゃんは元気なんだろうと安心しています。でもエコーはそこでは見られない。

私は2ヶ月のとき、ちゃんと子宮内に着床して収まっているか、大体本当に妊娠したのか、この目で見たくてエコーの機械を持っている別のGPへ行きました。(実費で40e)
全てはっきりと確認出来ました。何よりちいちゃな心臓がもの凄いスピードで脈打っているのを見たときは、涙が出そうでした。このエコーは妊娠初めての私にとって、とても大切な経験でした。

妊娠4ヶ月、日本へ帰国した際に産婦人科へ行きました。残念なことに、アイルランドで面会した産科医の先生は、一つとして私達の質問に答えらなかったので、日本で先生にお会いできたときに、ここぞとばかりに質問&相談させていただきました。明白な答えに順序立った説明… ス バ ラ シ イ
ここでは4Dのエコーでした。すっかり赤ちゃんらしくなったのを見られて、Earlと興奮!しかも先生曰く、男の子!


エコー(視覚的な情報)って大切。脳が刺激されて「我が子」とか「母親・父親」とか「家族」とかいう言葉が、ぼんやりと新たな色を持ち始める。


昨日今日で、入院バッグ(ママ用と赤ちゃん用)の用意をしました。来月からの妊娠後期は動きにくくなり、身体がさらにバランスを失うので、用意や買う物など今の内に揃えておいたほうがいいらしい。新生児用のオムツを買うのが、ちょっと照れ臭かった。


今夜、イタリアへ向けて発ちます。友人アントーニオが結婚するのです。イタリアは今20〜30度くらい。3泊4日と短いけど、イタリアンウェディングを楽しんできまーす!




yukinishioka at 18:47|PermalinkComments(0)

2012年07月12日

あっぷ ラトビア4-2



お馬と一緒に小屋まで。

yukinishioka at 19:19|PermalinkComments(0)

あっぷ ラトビア4



乗馬にも初挑戦!

英語を話せる人がアグネスだけだったので全く乗馬のコツとか与えられず、とにかく座ってレッツゴー!最初しばらく、高いしバランスとるの難しいし、落ちるんじゃないかと怖かった。

最後10分くらい1人で乗ってみなさいよと勧められ、恐る恐るスタート。馬とコンタクトとるのがとっても大切なんだろうな、とそこへ来て初めて実感。出来るだけお友達になれるように務めました。「とても上手だわ」と言ってもらえました。

yukinishioka at 19:16|PermalinkComments(0)

あっぷ ラトビア3-2



ゼルダのリンクみたいでしょ♡

yukinishioka at 19:02|PermalinkComments(0)

あっぷ ラトビア3


二日目、アグネスのお友達ギタがSiguldaの国立公園へ連れてってくれました。中には茶色のレンガで作られたお城がありました。遺跡みたいにほどんど建物は残って無かったけど、高い塔だけきれいに残ってて、てっぺんまで登ると素晴らしいパノラマ風景を見渡すことができました。あと、出店の弓に挑戦しました。思ったより簡単。一応全部的に当たったよ!

yukinishioka at 19:00|PermalinkComments(0)