貯め日記

2009年10月28日

近況報告 10月 その2

 先週末はDoonbegっていう西クレアに位置する村で、
 トラッドフェスティバルがありました。
 西クレアのはずなのに、出てる出演者は、身内ばかり!
 私はアンドリューが弾く日曜に一緒に出かけて、一泊。
 さんざん騒いどいて、誰よりもいち早く床に就き、翌日14時まで寝るという素晴らしい週末でした。
 (アンドリュー達は朝の5時近くまでキッチンで宴をしていた。)
 


 明日、小松が日本に帰っちゃう。
 小松とは、名古屋で大活躍中のフィドラー小松大氏。
 ありがたいくされ縁で長く、今も仲良くさせてもらってる新婚ホヤホヤのフィドラーです。
 彼は先々週の木曜日にやってきました。 
 友人が来てるっていうのは、平和な街エニスに住んでる者としましては特にとても大きなイベントで、ひゃっほうひゃっほうと毎日浮かれていました。
 小松のあったかいTunesを聴けたエニスの人たちは関心して、いいフィドラーだ、いいフィドラーだと褒めています。
 また来てねー!なおちゃんも来てねー!



 先日、お財布を盗まれました。35ユーロくらい中に入ってて、デヴィットカードと、学生カード、あとクレジットカードが入っていました。さっそく全部のカードを止めて、警察へ行き、事情を説明して、あとは任せてきました。
 どうもその現場のパブの防犯カメラもしっかり4時間くらいかけて調べてくれたみたいだけど、お客さんの仕業ではなく、もし盗まれたのなら、ミュージシャンの中の誰かだろうということでした。
 ん~。



 うちのトトちゃんは元気です。今日はお水を替えてあげました。キレイな水になったら、えらい元気よくすいすいと泳いでいます。

 
 
 あとあと、、、
 そうだ、今日初めて病院へ行きました。
 どうもこっちは先に自分でお金をはらって、そのあとその明細を保険会社やらに送って、ある割合分返金っていうシステムみたい。
 だから今日は病院に50ユーロ払って、お薬は30ユーロ弱でした。
 高っ!!!

 病院はキレイなとこでした。
 当たった先生もいい人で、親身に話を聞いてくれました。
 たぶんエニスのお友達とおんなじ先生♪
 ふ~



 そんな感じの毎日です。


  

at 06:38|PermalinkComments(0)

2009年10月06日

近況報告 10月2009年


 さて、今日からIELTSテスト準備コースという名前のクラスが、
 私の語学学校で始まりました。
 実際テストを受けたい人も、受けない人も参加できるこのコース。
 モチベーションを上げてくれるこういう催しにのっかって、
 英語のお勉強に精を出すぞ!というところです。

 数週間前から始まったCoole Musicの講師のお仕事は、
 何とか頑張りながら順調に運べています。
 月に一度、アンサンブルの週があり、その週は個人レッスンの代わりに、
 生徒たちはアンサンブルのレッスンを受けます。
 先週がちょうどその週で、4つにレベル分けされたグループをみさせてもらいました。
 レッスンの中に、なんと即興のセクションが含まれていて、
 私もやらなくてはいけなくて、その時はちょっと緊張しちゃった。
 いやぁ、5才6才の内からこういう試みは素晴らしいね!
 皆、戸惑う子も中にはいても、ちゃんと何かかんか音をつないで8小節弾くんだよ!
 
 毎週土曜日はオーケストラです。
 基本、私はリトミックもアンサンブルも
 カタリーナ先生のヘルプをするだけなんだけど、
 なんと次回のオーケストラは私一人で見なくてはいけないの!!
 お~~~~汗
 33人ものヘクティック極まりない子供たちを相手に、どうしよう~~~!!

 何とかなるよね!!!
 (指導案作ろう…)
 

 そんなCoole Musicへバス通いする日々。
 バス通学は、意外と私的には楽しめていると思う。
 バス代は馬鹿にならないけれど、バンピーな運転に慣れれば寝ていられるし、
 バス停から我が家や、学校も徒歩10,15分というところ。
 問題ありません!(今のところ。天気もお陰さまで良いので。)



 語学学校、音楽学校、その隙間を埋めているのが、タイレストラン!
 今も元気に働いています。
 まかないはいつも欲張って死ぬほど食べます。
 だっておいしいし、やっぱりご飯があると食がすすんじゃう!
 前ほどは日数働けないので、そんな山盛りまかないは週に数回になってしまった…。
 この前、シェフがカリフォルニアロール作ってくれたの~ハート
 あんまりキレイで、おいしかったから、今携帯の待ち受けがその巻き寿司になってます。


 
 以上、このような感じ!
 来週は古い友人の小松大がエニスへやってくる!
 East Clare、Pat O'Connerさんの音楽にどっぷりな彼。
 一緒にPubへ行くの楽しみ~~~~ドキドキ大
 
 英語の復習がちゃんと終わってるようにしておかなくちゃ!
 わっほーい!



 それでは、また次の日記で!


笑い
 
 
 
 

at 05:58|PermalinkComments(1)

2009年09月19日

近況報告 2009年9月

 ありがたいことに、今月末から音楽教室の講師をすることになってね。
 28日からだ~!!と思ってたんだけど、
 なんか知らん今日もう一人教えさせてもらってきました。

 この間の月曜日に初めて見学に行って、今日は2日目。
 オーケストラの時間が設けられたこの土曜日は、
 先週からとても楽しみでした音符
 なかなか子供たちとどんどん会話が出来ないのが残念。
 私への興味はひしひしと感じるし、
 まぁじきになんとかなるといいなウインク

 この音楽教室がGortという街にあって、行くのが大変。
 一時間に1本しかないバスに乗って30分。そこから歩いて10分。
 これから冬だし、これから覚悟しておかないと!!
 (車ほし~な~…)

 バイトに、学校に、そしてついに音楽教室が始まりました。
 自宅の生徒たちがもっと増えたらいいな~


 なかなか忙しい毎日です。
 住んでるうちに、本当にこっちの生活が出来上がってきているような気がする。
 まるで日本で学生の時に、稼ぐってこと考え始めたときのよう。
 実際、今はあの時よりもっとシビア。

 一方、こんなんでも、まだよそから”訪れて”いる感があるのだけど、
 これはもう、どんだけ長く住んだって消えないのかな。
 消えるのかな。
 消えないのなら、これが母国とそうじゃない国の違いなのかな。
 なんなのかな。
 

 自分の音楽も変わってきた。 
 例えば、「パブに行く」のも、まる一年前、Ennisに引っ越してきた時は、
 見知らぬ音楽と人々に、緊張して興奮して、右も左もよくわかんないから、
 「とりあえず、周りに拡げられている音楽を取り込んどけば良し。」だったけど、
 今は大分違う。
 影響を受けた私の中に興味があって、パブへ行く回数が減った。
 仕事のせいもあるけど。
 全部へ行きたいんだけど、今私がねらって行くギグは限られてる。
 自分の中の矢印がうっすらしてて、それをまだ見極められないの。
 だから、その影の輪郭が少しはっきりしてくる音楽の中に今は居ようとしてる。
 演奏中の私の表情もきっと大分違う。やたら笑えて仕方がなかったけど、今はいつも演奏しながら自分と話してるから、結構無表情だと思う。


 言葉って怖い。
 気持ちのほんの一部しか表現できない、どころか、
 たまにその言霊?によって、一瞬にして気持ちを塗り替えられてしまう。
 


 何になりたい
 



 
 
 
 
 
 
 

 

 

at 22:39|PermalinkComments(4)

2009年02月19日

貯め日記42

15:14 2009/02/18

こんな時に書いてるのが私っぽい。あと45分で家を出なくちゃいけないのに。

日本についてもうひと月がたとうとしている。
二重も落ち着いてきた。最近は偶然にコンタクトディファイン(ディファインの意味を調べるいいきっかけになった)を使用することになったし、やっぱ日本帰ってくるとこういうクリニックに関係するようなこともさくさくできちゃうから気持ちがいい。国民であるってことは住みやすいってことなんだなぁ。

体はいたって元気。と言いたいところだが、実はそうでもなかった。つい最近、また急性胃潰瘍になった。アイルランドでだらだらと生活していたのが、急に日本らしい急速の生活時間に埋もれた結果。昔も一回なってるから、慣れたもんで、すぐに直せた。
あーそして、今日は二日目でおなかが痛くなってくる予定、だね。電車に乗るのに、のんびり歩いていけるように余裕もって出ないと体が死ぬことになるだろうな。
帰国当初は毎日ランチで友達に次々に会えて楽しかったが、今はそうはいかない。バイトがスタートしてるからだ。アイリッシュ音楽がお金にならなくても、演奏することができるように始めた。まだ一回も弾いてないんだよなぁ。ただ生かせないのが残念なだけで、条件の”しっかりフルで働く”は守ってもらっているので文句はないケド。
久屋大通までの定期があるのが気が楽でいい。いつでも名古屋まで定期で出れると思うと、活動範囲が気にならなくて非常に気持ちがいい。

さて、バイトにも慣れてきたところでまだ会えていない友達に会いに予定を組みたい。みんな、元気かな。いいニュースがあったりすると、うれしい。




at 00:40|PermalinkComments(0)

2008年04月28日

貯め日記30

0:22 2008/04/25

さっきまでCarinaの友達、Chloeのお誕生日会だった。
さすがネイティブ同士の英語はほとんど聞き取れなかったけど、
大学生の女の子達の会話は聞いてるだけで、見てるだけでとっても楽しかった♪人のその人柄に恵まれたんだと思う。
時々会話がすっとわかって大笑いしたり、
持ち寄りパーティだったからお互いの料理のこと話したり。
ブルガリアンの学生さんが3人来てて、彼女たちの英語は分かり易いから、会話が弾んだょ。事前にCarinaと用意した、キャンドルとバルーンは大成功で、お部屋に良い雰囲気を作ってくれていて、Chloe本人が持ってきたCDはすごく選曲のセンスがよかった。帰り際は皆、それぞれ抱き合って、別れを言った。
アイリッシュのお誕生日会を実際に肌で感じられて、しかも参加できて感動しました。かわいくて、陽気で、気の遣い方がおしゃれでスマートだよ。
こんなパーティを帰ったら日本で開いてみたいな。


今日はすっごい良いお天気だったから、もちろん!バスキングにトライしました。でも日陰はすっごい寒くて、指が動かんの。早いアイリッシュや、中国の太鼓さえ弾けないの。仕方ない…ってことで、オカリナオンパレード!!
これがねぇ、ものすっごくウケて…なんと!3時間で38.61ユーロ稼ぎました☆日本円に換えますと、6177.6円~!Carinaに報告したら、やっぱり驚いてた。いしし!好きな曲ばっかり弾いてるだけだよ。嬉しいな~


ふ~まだ洗濯が終わらない。
明日はパッキングをせねばならん。







at 05:43|PermalinkComments(0)