2014年08月

2014年08月23日

今夏 初のKilkee

一昨日、Kilkeeへ一泊プチ旅行へ行ってきました。

子供の頃、夏はいつもそのほとんどをKilkeeで過ごしたEarl。今年はお仕事で全然行けずじまいだったのですが、なんとか三連休をとって夏が終わる前に行くことが出来ました。

お兄さん達が家族でバンガローに滞在してたり、キャラバンに夏の間住んでたりするので、彼らを訪れました。
昼は崖が続く側の散歩道をずっと歩いたり、夜は真っ暗な広い草原の真ん中で、満天の星空を楽しみ、その温かで完璧な静寂を味わいました。

初日の夕方、ホテルのベッドがとても心地良かったので、素敵な昼寝をしました。そしてちょっと有名なレストランがホテルの目の前にあったので、しばらくビーチを歩いて目を覚ました後、ディナーそこでしました。Earlはあんこうのクリームソースを、私はシーフードのトマトスープを頂き、デザートはメレンゲ+フルーツとアイスクリームをシェアしました。そのレストランで食事をしたのは初めて。料理はとても美味しいし、雰囲気もKilkeeのど真ん中でありながらシャープに洗練されてて、正直驚きの発見でした。


そうだ、翌日は新しいビーチを見つけました。しかも砂のビーチ!しかも岩がグルっとビーチを囲んでいるので、自然の風除けになっていて◎!サウィが歩けるようになったらまた来たい、安全なファミリービーチでした。

Earlは毎日のお仕事でクタクタだったので、リラックスできた2日間に大満足。私は夏休みで働いてはいないけれど、Limerickから出るという行為がこんなに気分をリフレッシュしてくれるとは発見でした。家にいるとやることリストが常に頭にありスイッチがオフにならないもの。

有意義な2日間でした❤︎
(写真撮るのすっかり忘れてた。)




yukinishioka at 18:23|PermalinkComments(0)

2014年08月17日

妊娠30週 最後のエコー


   早いもので、もう2週間ほどで夏休みが終わってしまう…。   一日中横になり続けられるのも、あと2週間。  めいっぱいこの幸せをかみ締めながら日々を過ごしてゆこう、と思う今日この頃です。

 昨日は、妊娠期間中たったの2回しかない、エコーのその2回目でした。Earlとルンルン しながら病院へ。着いてみると結構ガラガラ。今まで2回来ているけど、その時はとても混んでいたのに。これなら待ち時間少なく順番がくるかも

 案の定待ちは4,5組で私たちの番。1回目の時と同じ薄暗いお部屋で女医さんが私たちのサウィを見せてくれました。
 数日前から何度もお腹のサウィ(お腹にいる間のあだな)に「金曜日はエコーだよ。パパもママもサウィのお顔が見れるの、とても楽しみにしてるよ。」と伝え続けた結果か?サウィは両手を顔の前に置いていることもなく、私たちに正面、横顔。そして全身を堂々と見せてくれました。



 
  すっかり立派に"赤ちゃん"になっていました 動きのある画面上では写真よりももっとたくさんの表情が見て取れ、一人の人間なんだなぁ、と小さな驚きに似た感動がありました。
 お口をぱくぱくあむあむしてるのが見られました。「何か食べてるみたい!」と私が言うと、先生が「お水を飲んでるのね。」と教えてくださいました。ぷくっとしたほっぺもかわいいんだけど、何より私たちの目を奪ったのは、その大きな唇

 なぜそんなにタラコ唇?どこから来たのか?
 「ママにチューしてるんだよ!」とEarlが言うのでそうなのか?と思ってみると……そう見えてきたー!(単純)ありがとう!サウィ
sawee2 
横顔のサウィ。ん~って唇突きだしてる?

 12週で男の子だと日本の産婦人科で教えてもらっていましたが、今回やはり男の子だと確定。
たまたまがコロンとありました。 頭の骨もだいぶ出来上がっていて、きれいにまん丸の頭になっていました。
 おめめはくっきり二重っぽかった。ラインが写ってます。カーリーヘアはまだ見えず。エコーじゃ見るの難しいのかな。

 これからもうエコーは余程の理由がない限り撮ってもらえることはありません。残念だけど、今回の堂々としたサウィや、その可愛い仕草で私たちはホクホクです よくやった。えらいぞ、サウィ


 そのままEarlの実家へ報告へ。普段は淡白めなお父さんもまじまじと写真を見て、喜んでくれました。

 さて、その日はその後両親学級へ初参加 25人くらい参加していたかな。うち、半分以上がパートナーと一緒に参加していました。30週を超えているのは私を含め4組だけ。あとは14週とか中期の方々。
 緩む骨盤による影響、改善法、連絡するべきタイミング、さらにジムボールを使ったエクササイズなどを、整体師の女性(彼女も妊娠6ヶ月)に教わりました。
 後半は助産婦さんからの、ホルモン変化によって現れる症状。その理由と改善方法。医者や助産婦さん達が検診のときに何をチェックしているのか。アルコール、タバコによる胎児への影響、逆子出産についてこの病院でできること&できないこと、などなど。

 セッションは全部で5回。その長さは2~2時間半。月、火、水、金の中からいつも都合のいい日を選んで、残りの4回を4週続けて受講します。
 私たちは2週間後の水曜から、6:30pmのに参加します。働くパパママ向けな時間で助かる。(月金は日中の時間帯でした)
 Earlはかなり興味を持ったみたいで、「僕このセッション好きだな 」と何度も言ってました。
「なんていうのかな、ついに僕たちは出産に向けての最後のラストスパートをするところまできたんだよ
 父親魂に火が点いたようです。

いくつかの新しいルールが提示されました。
 一、これから週に1度はステーキを食べる。( )
 一、ツナも週一で食べる。( )
 一、夜はお散歩に行く。(寒いよ! )
 一、ユキはジムボールを買って、毎日エクササイズをする。(何ですとー! )
もっとあった気がするけど、ちょっとフラフラしそうだから書かない。

「ツナ缶2つと、妊婦用の破裂しないジムボールを買うんだよ。」との指示を残してお仕事へ行かれたEarl さん。妊婦用のはBirthing Ballというが、Gym Ballと同じもの。

私は正直に「毎日のエクササイズなんてやる気が起きないよ 」というと「ユキはなんてグウタラなんだ!そんなんで君のPelvic floor muscle (骨盤低筋)はどうして鍛えられるんだ?」と私のペルヴィック何うとかがまるで使い物にならなく、難産を約束しているかのようにEarl は困った表情を浮かべて訴えるのでした。

 最近、私もあ~あれもない、これもない。とやたらに日本のウェブサイトでお買い物していたところです。買い過ぎに嫌悪感 を抱いていたところだったので、ジムボールにお金をかけるまい!と検索しつつ、あんまり安いのも破裂して尻餅ついたら赤ちゃんに大変だし…と一人で地味に葛藤。
 数時間もボール一個購入にかけてしまいました。何やってるんだか…とほほ。


 すっかりネガティブだ!いけない、いけない!
 いいことに注目すると、 実は買い物はもう終わったも同然! 赤ちゃんを迎える為に揃えるものはほとんど揃っています! やっと、ネットで情報収集、検索の日々は終わりだ~
 お天気は悪いけど、それはいつものこと。さっきからお腹が張ったまま落ち着いてこないので、横になるとします。


 日本から届く荷物、楽しみだなぁ 
 
 
 
 



 


yukinishioka at 00:38|PermalinkComments(0)今日の出来事 | 生活