2013年12月

2013年12月06日

もう12月!


 いつものように間があきました。
 気付けば、もう12月!なんてこと!
 この12月の驚きもいつもの事。慣れないものです。

 昨日とその前の日曜に、私の教えているリムリックの小学生らのオーケストラがコンサートを終え、今日は一息です。9月に上司のリサが辞め、それから今まで上司無しで同僚のレベッカとジェイムスと力を合わせてプログラムを動かしてきました。子供たちの目まぐるしい成長に合った隙のない教育を、と企画やアイデア収集から頑張ると今までの何倍もの仕事をこなすことになりました。今までリサがどれだけこのプログラムにデディケートしてきたか考えると、その量は想像をはるかに超えるものであることは明らかでした。少しの間でもその立場に立ち、現状を見て判断、実行できるという経験はとても為になりました。
 
 そんな短期間の中での目標だったこの二つのコンサートを終えてみて、今私は改めて子供の成長に驚かされずにはいられません。その信じられない神秘とも言えるエネルギーに、恐れさえ感じます。
 集中力、自分と周りの音に対するセンス、コンサートにおけるマナーや経験値… 彼らはよく育ってくれています。私は敬服と愛をもって、次の目標を短期間・長期間と注意深く用意してあげたいと思います。


 あと2週間で仕事もほぼ終わり。今年のクリスマスはここアイルランドで過ごします。(日本帰国は4月のイースター休みに延期になりました。その時には彼のアールが一緒に日本へ行きます。)
 彼の家族とのクリスマス。初めての本格アイリッシュ・クリスマスになるのでとても楽しみ。特に噂の巨大七面鳥をこの目で拝むのが楽しみです。(もちろんそれを食べるのも。)明日、アールがロンドンでのトレーニングから帰ってきたら、一緒にクリスマスショッピングに繰り出す予定です。プレゼント買ったり、ツリーを買ったり。クリスマスってなんて楽しい!


 皆さん、ステキな12月をお過ごしください♥






 ところで、最近Facebookで「こういう指導もありか」と思う記事がありました。有名なホルン奏者であり、マジシャンでもあるJeff Nelsonの個人レッスンでの話です。
 http://www.bulletproofmusician.com/the-importance-of-writing-notes-in-your-music/

 
 

 

yukinishioka at 21:47|PermalinkComments(0)音楽教室 | 生活