2012年04月

2012年04月21日

あっぷっぷ ある日の午後

IMG_1519

IMG_1517

IMG_1516

IMG_1515

IMG_1513

 
こんなに天気に左右されるようになったのはアイルランドのせいではない。
子供のときからそうだもの。普通にやっぱり小春日和のお天気が好き。
今日はそんな時間が雲の流れの中によく垣間見られ、狙ってBreda(家主)から許可を頂いてる彼女のサンベッドとでも言おうか、キャンプの時に出てきそうな、日光浴用チェアを持ち運びだし、ここの長いお庭で日光浴。時々ちらちらと雨降るんだけどさ!

そこでのお写真でした。横になってダラけきって撮っているのでアングル悪いの許して。



yukinishioka at 02:45|PermalinkComments(0)今日の出来事 | 生活

2012年04月14日

あっぷっぷ 2 - Milano '12

IMG_1458


IMG_1460


IMG_1462


IMG_1463


IMG_1464


IMG_1466


IMG_1467


IMG_1468



IMG_1470


IMG_1471


IMG_1475


IMG_1480


IMG_1485



yukinishioka at 23:26|PermalinkComments(4)

あっぷっぷ 1- Milano '12


IMG_2800


IMG_1406

IMG_1407

IMG_1413


IMG_1417

IMG_1420
ここからもうMilanoからのエクスカーションです。Easter Dinner。

IMG_1421
 Francesco with Mandora

IMG_1424
Francescoのおうちは教会の中に!そしてそのテラス。BBQしようって。いいですね~♪

IMG_1426


IMG_1427


IMG_1428
いい仲間たち!アイルランドへ来たことがあるつながり。

IMG_1434


IMG_1435
ここからOrtoです。ミラノより北東へ車で1時間。湖が二つあってこれは小さい方。


IMG_1436


IMG_1437


IMG_1439


IMG_1440


IMG_1441


IMG_1443


IMG_1448


IMG_1449


IMG_1452


IMG_1453


IMG_1454


IMG_1456


IMG_1457




yukinishioka at 23:11|PermalinkComments(2) 

ミラノ逃避行in Easter '12


 イタリアへの逃避行、振り返ってみましょう。
 最初から会う予定だった知人のパイパーが不運な交通事故で精神はしっかりしてはいるものの、肩を痛め手術とのこと。
 すぐに大丈夫だから!会えるから!と押す彼でしたが、そういう訳にもいかないでしょう。
 
 原付でコケた。相手なし。肩甲骨が折れたも、朝までぜんぜん気付かず友人と飲んでいた。
 さらに、今は病院で医師の母が傍にいる。
 …ということでしたので、私はとにかく無駄に心配し過ぎないように自分を抑え、ミラノを散歩することにしました。

 ミラノを散歩ったって、お天気が小雨だと、結局ショッピングになっちゃうのよね。
 いきなりショッピングもあれなので、日本人美容師を探しへ行くことにしました。
 それがすぐ見つかっちゃいました。
 その名もCUT。日本人が経営するお店。行くとなんと美容師3人全員日本人男性。その時はいっぱいだったので予約をその日の午後に入れて、ミラノの街散歩へ。右も左もわからぬとはこのことで、それがいつもならワクワクのはずなんだけど、仕事モードから抜けきれないのか、お天気が悪いせいなのか、全然気持ちが盛り上がらないの。
 
 時間つぶしに街まで出て行きました。歩いた、歩いた。
 お店がぎっしり並んでる。皆とってもおしゃれ。でもえらい冬の服装。
 確かにアイルランド位の気温だけど、それでもダウンジャケットにロングブーツは…。

 それにくらべて私は完全に夏夏なっつーな服装。持ってきた履物はサンダルとクロックス風のみ。
 クロックス風のスリッパが大好きな私。でも私のお古のそれはミラノで履いているとアイルランドの50倍くらいイタい。あう!

 でも逆じゃないからいいや、と思い直して、北から来た人として堂々とすることにしました。実際そんなに寒くないし。

 街を歩きながら建物の装飾やドアの取手、大きな門の奥にみえる光あふれる中庭を見たりしながら、たまにお茶したりしていたら、時間はあっという間!
 予約に遅刻してしまいました。
 ヘアスタイリストの城さんに切ってもらって染めてもらいました。うん、ダブリンの中国人経営のサロンではこうはいかない。
 80euro。日本じゃ当然だけど、アイルランドじゃ結構なもの。城さん曰く、イタリアでも他より高めの値段設定なんだそう。それでもお客さんが海外からもどんどん集まってきてるっていうんだから、すばらしいよね。
 
 ある日リエコお姉さんのところへ遊びにいけることになりました。
 MilanoからFirenzeへ特急列車で2時間弱(だったかな)、FirenzeからPistoiaまで45分くらいでした。前回AnconaからFablianoへ向かった電車を思い出すなぁ。Antonioにもまた会いたい。

 Pistoiaは小さなGalway位の街で、ぐるんと城壁に囲まれていました。
 姉さんの練習中、てくてく街を散策。全ての静物から伝わってくる、そこに潜在する歴史の香り。さすが世界遺産の国イタリア。その道々を歩くことに大きな意味を感じるのでした。

 夜は姉さんとスーパーへお買いもの♥私のテンションが急上昇したのを即見抜かれました。
 だってお野菜が皆笑ってるのよ~歌ってるのよ~、様々な大きく元気に育ったお野菜が、所狭しと並ぶ様なんてみたら、そりゃ誰だって!(もちろんアイルランドから来た場合、ね。)
 これなに?これなに???って姉さんに尋ねまくりました。
 印象的だったのが、アンティーチョークのまだお花の状態のを初めて見た!(準備が大変だということで買ってもらえませんでした。)
 お化けシメジが売られてた!(アイルランドで売られてるキノコの種類数はひどい) 
 ドレッドのかつらみたいなレタスがあった!しかも大きい。
 赤い梨があった!
 
 そしてそして~ お肉コーナー!
 うさちゃんが頭から股間にかけて真っ二つに~。おめめがギョロンと残されているのはなぜ?
 
 うさを買いました。その肝臓もね!!
 チーズも色々、プロシュートも、現地パンも、あと色々。
 お料理楽しみ♪ 自分がするんじゃないんだけど、ワクワクどきどき!
 姉さんは色々作ってくれました。
 どれもこれもマイウ♡ 幸せいっぱい、イタリア来てよかった、と心から思うのでした。
 
 翌日は、姉さんに誘ってもらってコンサートへ行ってきました。
 「主よ人の望みの喜びよ」にはもう何も言葉など出ませんでした。
 写真は次のあっぷっぷ日記に。私の満足そうなお顔が印象的でしょ。
 
 
 Pistoia、ステキなフルートのお姉さんが住んでる街。
 あんまり働き過ぎないで頂きたいけれど、同時に、そのますますのご活躍を祈ってます。
 
 

 ミラノ逃避行前半はここまで。



  


 

 
 

 ところで、アジア人が珍しいのか、私の恰好があまりにナッツーなためか、動物園の何かになった気分でした。笑
 
 
 
  


   
 

 

 

yukinishioka at 23:09|PermalinkComments(0) 

2012年04月04日

ミラノ逃避行一日目

イースター逃避行を決行しました。
イースター中にまた急に人に会わなくなって鬱になったら困っちゃうので、早めにチケット取りました。なんでミラノかって、友達が居るからというのもあるけど、安かったからというのもある。

とにかく来ました。現実からすっくりと離れる必要がある。アイルランドではそういう仕事の仕方をするのです。

色々起きました。
でも今日までのその時間はそう対して特別でも無い様な気がします。

素敵なのは、リムリックの新しいお家がとっても好きだということです。庭もあるし、お家も生活感あって落ち着くし、一緒に住んでるその大家のBredaはとても素敵で優しいお母さんです。ホストファミリーみたいな…。本当に彼女と住めることになって良かった。凄くラッキー。
おうちは高級住宅地にちょん、とあるのですが、先日あまりにお天気が良かったので周りを散歩したら、シンデレラ城みたいなお家が次から次へと並んでいるの。お茶にお呼ばれされたら良いのに、と思う様なお家ばかり。目の保養にさえなった散歩にでした。

あと大きな変化はCooleMusicを退校したこと。あと新ビザ問題でしょう。
今回、私はついにしっかりとしたビザを獲得しようと試みています。Artistという職業によって就労許可をもらうというものです。これがレアビザで、前例が知ってるうちでは以前に一件しか無い!
弁護士と一緒にこうしよう、ああいう路線でいこう、など相談の毎日です。

しかしとにかく今日はもうアイルランドを離れてしまいました。
一日目、とりあえずミラノのマルペンツァ空港に着(8pm)。やっぱり街へのシャトル電車?があって快適に市内着。ちょっと迷った後、今夜の宿「Cenrale Hostel Milan」のスタッフに電話して外にまで出て来てもらっちゃって到着。
近くにジャパニーズレストラン発見したので手っ取り早く天丼を頂き、こうしてベッドの中から日記を書くに至ります。(1am)

ミラノへ逃避行、まるっきり何にも予定がありません。何して過ごそうかな~






yukinishioka at 07:57|PermalinkComments(2) | 今日の出来事