2009年05月

2009年05月28日

あっぷっぷ11

b55b7ef9.jpg
こちらは私の英語の学校の教室。左からマルタ、アボニ、ミハールです。もっと今は人数いるけど、最初はこれくらいの少人数クラスでした。夏になっていくからこれからもっともっと増えるんだろうなぁ!友達いっぱい♪


453eed29.jpg
英語の学校の、地下のお部屋です。ここではフリーでコーヒーや、紅茶がいただけます♪


bd44209d.jpg
でたー!アイルランドの誇るトップフィドラーのトミー・ピープルズさんです。ついに先日、彼のコンサートへ行くことができました。名前はもう超有名だし、CDも何枚か持ってるこの、神様のような方についに会えました。


39699726.jpg
こんな感じで。テンプルゲート・ホテルにて。


02e83fef.jpg
この美人たちは、左はディプナ(コンサーティーナ)の姉さんと、その隣にセクシーと女性らしいまろやかさを兼ね備えた憧れのお姉さん、アンマリー(フィドル)。そして大好きなウィリー!(ギター)日曜のオールドグランド(パブ)はこの3人が仕切っていて大人気です!


200d1843.jpg
こちらは、先週の日曜日、フラ・ヌーア・フェスティバル最後の週末に、自然と起こったセッション。場所は、さっきまでアンマリー達といたオールド・グランドのホテルの方のレセプション。これがかなり良いセッションで、質が高かった。友達のジェフ(手前のフィドルの男の子)も参加してて、彼の音楽が好きな私はかなり興奮していました!

b75af4af.jpg
これ、結局オーバーしたの2時半とか3時だったよ。笑



6f2c05fe.jpg
こちらは最近、演奏のお仕事を頂いている、オープンしたばかりのタイ料理のレストラン!


ab85c186.jpg
外から見た感じ。オーナーのジャックが手を振っていますね。


7e8a5f6f.jpg
私の大好きなお友達、ヒロコさん!
一緒に働けて、本当にうれしい!


at 16:58|PermalinkComments(0)あっぷっぷ 

2009年05月24日

今日は夏日!

 今日は嬉しい日曜日。
 だらだらと朝を過ごし、お昼になったから起きて、
 ちょっとお買いものに、と外に出てみたら、素晴らしい天気!

 暖かくて、晴れてて!
 半袖でもイケる感じ。

 あんまりこの天気を褒める私に、
 アンドリューがドライブに連れ出してくれた。

 タラの村からクインのお城へ。
 でも、いっぱい寄り道して良い景色をたーくさん見たよ!

 まずはタラの中でも街外れへ。
 細い道路、真ん中はまだ草が茂っているような小道をずっと進んでいくのね。
 両サイドには、雑草や何やらがもさもさ生い茂っていて、
 良く見るとシダ系も生えてる。ちょっと屋久島を思い出しちゃう感じ!
 その奥で、きらきら何かが光ったと思ったら、湖ー!!!
 こりゃ釣りしたーい!と思ったら、釣り師がちょいちょいいるではありませんか!
 何釣ってるのかな~♪連れてるのかな~♪
 誰もいないところで車を止めてくれて、水へ近づいてみると、
 水、赤!!!!
 すんごい赤いの。
 正確には水は透明なんだけど、その下の石や土が茶色になってるの。
 水の水質のせいなんだろうけど、なんでだろうね?

 泳ぐ人もいるみたい。
 でも、ちょっと行ったらいきなり深くなったりしてるから気をつけないといけないらしい。
 でも、ぜひ釣りも水遊びもしてみたい!!

 その道はまだまだ続く。
 くねくねくねってほそく、無限の数の緑の混ざった雑草木の中を進んでゆく。
 しばらくするとおうち。また、しばらくするとおうち。
 …と点々とおうちが現れる。
 これがね、どれも本当にステキなおうち。(こちらへ見えている)半分くらいがガラス張りで、淡い水色のでもぬくもりのあるおうちが温室と両用されているようなのとか、典型的なアイルランドのおうちなど。どれも一つとして同じ色のペンキは使われていなくて、それぞれに味がある。時々、もう廃屋になってるのもある。
 中でも私が一番気に入ったのは、最後のこれぞアイルランドの伝統的家屋と言えそうなかわいい赤色のおうち。平屋の半分は、かやぶき屋根っていうの?合掌造りみたいな(もちろんあんなにたいそうな事はなく、小さいものだけど)感じのおうち。私的にポイントのかなり高い、庭の木と木にロープを張って洗濯物を干すっていうのも叶ってた!壁は白でさ。窓枠とか、縁は赤いんだ。かわいかったな~♪
 こういう小さい道をAlleyっていう?と訊いてみたら、これはRoadだって。Country Roadだって。
 これがカントリーロードかー!
 ♪カントリーロード、この道行けば、あの町に続いてる気がする♪
 こういうことだったのか。
 この道に入るとき、「こっち行くとどこどこ、あっち行くとどこどこ」って標識が立ってたのを思い出す。
 この道はあの町に続く道。
 ずっと映画「耳を澄ませば」で見た風景を、そのままこの曲に当てはめて思っていて、
 いつも歌うときは、あのコンクリで出来た下り坂を思い出していたんだけど、
 本当はこういう道のこというんだね。
 あの町に続いてるっていう「あの町」とは次の村のことなのかもしれないね。
 そうだったのか。

 それから次は、背の高い深い緑の木々の茂る中を走って行った。
 まるで森みたい!遠くに城跡が見える。
 いつの間にか丘を登っていたみたいで、気づけば高大なランドスケープ!
 丘が幾重にも重なって下の方に湖、周りに牛牛牛。
 カラフルに小さいおうちがいっぱい固まって建ってる。

 クインのお城に着きました。ここのお庭は彼が夏の間だけ管理をしてます。
 いっぱいハーブが咲いていて、いい香り。
 まだまだボウボウだな、と思ったけど、口にはしませんでした。
 でもちょうど良い広さで、親しみやすいお庭。
 お城もとっても立派で、中は見学できるようになってます。
 帰ろうとしたら門のところで、キジを発見。彼曰く、お城の中に卵があるんだって。きっとこの夏に孵るね♪^^

 クインの村を抜けるとき、ある修道院がきれいに見えていたので見学。その昔、マクナマラファミリーは、クレア中の修道院や教会を造ってきたそうで、マクナマラの性を持つアンドリューは、観光案内板の説明書きの横に載っていた当時のイメージ画を指さして、「たぶんこの男(僧侶っぽい服装)は俺の先祖のじいちゃんだね。」と誇らしげ。^^ 
 
 そしてエニスへ。また小道を抜けていきます。右に牛の群れが。
 何と全員座ってる。
 「わー皆座ってる!」と驚いたら、「じゃ雨だね。」とアンドリュー。
 「牛がみんな座っていたら、雨が降る」と言われているらしい。
 なんかこれアイルランドっぽくて、ちょっとイイ。
 
 数百メートル行くと、今度は左に牛の群れ。
 「今度はみんな立ってるわ!」と笑ったら、
 「じゃここは晴れだな。後ろのあそこだけ雨だ。」
 そんなバカな。笑
 しかし、その後急に太陽の日差しが戻ってきたのは事実。(!)


 今日はフラヌーアフェスティバル、最後の日曜日!
 20時から、トミー・ピープルズのコンサートです!
 初めて生で聞くので、楽しみ!♪♪




 ひゅ~~~!





at 23:11|PermalinkComments(2)生活 

2009年05月22日

他のチラシ

78351060.jpg

こんな雰囲気のを、中学校へ配るフリーチケット用に
クリスが作ってくれました。

最初はこれが横長のリーフレットで、
左に私、右に情報ってなってたんだけど、
最終的にこの形で、B5?くらいの大きさでの印刷になりました。
すごいねぇ。

b754dbe2.jpg


アイルランドで初めてのコンサートだからだと思うけど、ドキドキする。
きっと始めての土地で、何か起こるか分からないから、怖いんだね。


いい音楽を提供して、そしてたくさんの人と話すこと。
そして手伝ってくれる仲間に感謝すること。



文章にするって、落ち着くなぁ。やっぱり大事だなぁ。





at 23:52|PermalinkComments(0)パブリシティ 

2009年05月20日

いんぐりっす

  
 アイルランド生活2年目は去年より時間がタイトなので、
 何を最優先するかってことが結構大きい。
 そんな中、やっぱり英語もがんばっていいことにした。
 すいすい話せるようにならな始まらん。

 ところで、見てください。これ!
22e57b9c.jpg

  
 7月くらいから隣町のGortってところで教室開いてみようと思ってて、
 その宣伝のためにフリーのコンサートを一発やろうとしています。
 それをクリスが手伝ってくれて、こんな立派なポスターが近日中に刷り上がる予定です。
 すごいでしょー!さすがプロの手にかかると違うね!
 
 小さめのチラシも刷ります♪
 そっちはもっと親しみやすい雰囲気になっていて、私はそっちが特に気に入っています。
 ぜひ紹介したいんだけど、まだ製作途中みたいなのでまた後日。(忘れなかったら)
 
 コンサートでは、CDに合わせてクラシックやJazz、ちょっとアイリッシュも弾くつもり。
 プログラムは良いよ、きっと大丈夫。
 問題はMCです~~~~!
 英語なんですけど、どうするんですかーーーーーー!

 たくさんの人が来てくれたら嬉しいけど、MC、、本当にどうするんですかー!

 笑いとかとれるハズもないですけど!
 シナリオ作ろう。。。

 まるで役者のように。
 学校の先生にも頼りまくろう。。。

 6月5日!!
 決戦は金曜日!!!!!

 心で応援してください。(特に私の英語を)お願いします。






 


 
 

 
 

 

at 03:40|PermalinkComments(3)パブリシティ 

2009年05月14日

バンジョー


 今日は学校帰りに、裾直しに出しておいたジーンズを取りに行き、
 注文しておいたCarolanさんの作品集を買いに行き、
 そして、食材を買いこみにいつものテスコへ行った。

 いつもながらなぜか知らん大量の荷物になり、
 液体のものが多いのでますます重い買い物袋を両手に抱え、帰ってきてみたら…

 
 バンジョー(♂ネコ)が、キッチンで一心不乱に何かしている。


 周りにはたくさんの黒い羽。。。




 鳥 食べてるーーーーー!!!!!!!






 羽っぽいのが、彼の口元にある。

 それをもうむしゃむしゃと。。。


 いーーーーーーーーーやーーーーーーーーーーーー!!!!





 実家でも、たまに真夜中に小鳥の雄叫び(さえずり以外もできるんだよ)が階下から聴こえてきて、どうもピーちゃん(♂ネコ)が鳥食べてるっぽい音(ばりばりいう)がしたものだったけど、あの時は朝になっておどおどしながら階下へ降りてみても、羽がちょこっと見つかるだけで、骨の1本も見つからなかったよね。

 でも、バンジョーは昼間っから、玄関からキッチンの隅まで散らかしまくって食べていました。

 あぁ、共通点は骨が残らないことかな。。。。丸っと食べちゃった。




 かわいそうな鳥さん。(っていうか、たぶん鳥)




 なむさん。



 おなかすいてたのに、ぜんぜん料理する気がなくなっちゃったよ。
 ポテトをチンしただけのランチになってしまいました。
 (食べるは食べた)



 



 


 

at 23:05|PermalinkComments(2)生活