2009年04月

2009年04月27日

曲作り 名前付け

 いろいろあって、二日間のオフを手に入れました♪
 昨日は、人間これだけ寝れるのかというほど寝ました。
 24時間中、覚えているのはM-1 2003を見ていた2時間ほどだけ。
 あとは寝てたか、空気中を漂っていたかでした。
 極度に疲れてたみたい。使わない頭を急にいっぱい使ったからかな。笑
 ここでぐんと休めてよかった。

 お陰さまで今日は復活!ここ最近の目標だった曲作りをしちゃいました。
 出来たのはd:/G:の6/8拍子のSetが二つ。
 Seanのヤマハのキーボードで、バックに4拍子のいろんなリズムを鳴らしながら4拍子のイメージ作りにもトライしたんだけど、
 だめね、頭の中真っ白になっちゃう。どうも私は6/8が好きらしい。

 自分を何か形にするっていうのが、大事な気がする。カンだけど。
 自分のことがわからないから、出てきたものをヒントに、ははーん、こうしたいのか、私はこういうのが好きなのかと探るんだ。
 
 ここで、出来た曲たちに名前をつけておこうと思う。
 ■You-tubeのJig=「The Adventure Of Wordsworth」
 ■今回できたd:=「Solvajg」
 ■G:=「Sunday's afternoon」
 ■次のd:=「Afternoon Dayoff」
 ■そのSetのG:=「Good Day」
 
 名前ちゃっち!笑 えへへ、まいっか!




at 04:08|PermalinkComments(2)生活 

2009年04月21日

近況報告

 いけないね、最新の日記が元気のない内容のもののままにしておくのは。
 今日はとっても順調にいっている学校とお仕事の話を書き留めることにしよう。

 これが私の今、通っているClare Language Centerです。去年は無料の留学エージェント、アイルランド留学クラブの柴田さんに全部手続きやってもらってひやひやしながら通ったな~。一年も過ごせば、自分でふらっと行って説明聞いて、ふらっと2400ユーロ(30万強くらいかな)を持って払いに行って、再入国(今回の4月の入国)に必須の学校レターをその場で書いてもらってGetまで至れるもんなのね。
 まず、どんな学校でもそうだけど、クラス分けのテストがありました。やっぱり文法がひどかったのだけど、あまりに点数が悪すぎて目的のIELTS試験準備クラスに入れてもらえませんでした。あはは。
 そんなことで、文法もリスニングもリーディングもまんべんなく学べるとても良いコースで今お勉強を開始しました。帰ってからもひたすら勉強!ということはなく、のんびりやっています。
 クラスメイトにも恵まれて、皆国籍の違うメンバーで愉快、愉快。先生の英語はやたら早くて単語も難しくて分からんこと多々だけど、やさしくてかっこいいフランク先生にみてもらっています。
 うちの学校は、コーヒーと紅茶が無料で飲めるのがポイント!インターネットは英語だけだけど使えるし、授業料もゴールウェイのこと思ったら月とすっぽんぽん!!マイナー過ぎて誰も知らないからか、クラスメイトも基本少ないし、お勧め学校です。
 
 写真はこちら!!中もまた機会があれば撮ってくる。
f7e1c3e0.jpg


 タイレストランは、例のあれから働かせてもらっているんだけど、イマイチ時間数が少なすぎて、これでは暮らしてくだけで精いっぱい。。貯金しないと来年につながらないし、不安じゃない。だからボスに相談したんだけど、他にも働けるところを探すと良いよ、と言われてしまい、そのときの気持ちに任せて履歴書作り直して、いざ配りにエニスの街を巡り歩きました。
 10件くらいあたったかな。なんと3件ものレストランに引っかることになり、働かせてもらえることに。中華料理店、創作料理店、地元のレストランです。
 今日、中華料理店で始めて働いてきた。人の良さそうな若いボスはジャッキーさん。平日の夜毎日働かせてくれるとのこと。やったー!
 ちょっと何て言うの”ばっちぃ”レストランなのね、そこ。これから必至に清潔感出せるように磨いていきたいと思います。

 創作料理のとこは今週金曜。土日はKilfenoraへタイレストランのボスが出す屋台のお手伝いに行きます。その時にね、ちょうどKilfenora Ceili Band
の100周年記念も祝った恒例のフェスティバルがあるの!絶対Pubで音楽楽しめる~♪夜のコンサート行ける~♪
 
 えらい順調っぽくみえるでしょ、仕事の状況。^^ お陰さまっす!!!
 でも気を抜いちゃいけない。ここはアイルランド。いつでもひゅんって首を切られてしまうし、ある日突然お店は閉まるよ。くわばらくわばら。しっかりやっていきたいと思っています!


 以下は、先週末にオコナーズのボスに連れてってもらったEnnistimonの先のコミュニティセンターで開かれたCeiliの写真だよ。
 バンドは舞台上だったから、一緒に楽しんだりっていうことはできなかったけど、見てるだけで楽しかったな~
4a00c042.jpg


4344df01.jpg

 

よーっし。以上!!


at 07:27|PermalinkComments(7)生活 

2009年04月15日

二重の目

 心が狭くなっているのか、Sが近づいてきているせいか。
 とっても腹が立つ。悲しい気持ちさえ、怒りになってしまう。

 人の意見は気にしないようにしてるけど、今回ばかりは悲しい。

 ほとんどの人はそんなことない。でもたまに居るの、私が「二重にしたのー♪」って言うと、悲しそうな顔をする人が。
 自分自身を楽しむことが、人の”迷惑”になるとは思ってもみなかった。
 そういう表情をとらえた時、その人を悲しませたくてしたわけじゃないのに、結局そんな気持ちを持たせてしまったことを申し訳なく思う。
 これがかなり、ぐさりと痛い。

 次に、自分のワクワクする楽しい気持ちと、相手への責任感がマーブル状態になる。
 それからついに、ワクワクしたらいかんみたいで、悲しくなる。


 別に悪いことしたわけじゃないよなぁ。と思う。 



 施術してもらうとき、こんな悲しいことが起こるなんて、考えてなかった。


 

 でも隠すのは、ぜっったいいやなの。
 バラすとかそういう形になるのさえ、吐き気がする。 

 普通に、機会があれば話す。
 この態度は私が私であるために貫かなくちゃならん。

 ただ改めて、むやみに言うのはやめる。
 自分のお部屋で楽しんでるワインとチョリゾみたいな娯楽にするかな。


 一緒に施術についてってくれた私のおばーちゃんが、そういえば何度も「むやみに言うんじゃないよ」って言ってたわ。
 こういうことだったのかな。




 
 
  


at 22:34|PermalinkComments(0)その他 

2009年04月14日

ドゥーランのオコナーズ(Pub)へ


 ショーンが連れてってくれた。
 今夜はドゥーラン(Doolin)のオコナーズ(O'Connors)のギグに呼ばれたから行く?って。^^

 Doolinといえば、エニスのフラ・ヌーア音楽祭で会ったコンサーティーナのクリスティにあやこと一緒に連れてってもらったあの街。(貯め日記40を参照)
 音楽が盛んで有名なDoolin、その名を聴くだけで心が弾む。もちろん「ぜひ連れてって!」とショーンにお願いした。

 あのときのマイケルおじーちゃんいるかな、と思ったら、なんと本当に居た。マイケルともう一人の演奏家、フルートのクリスティに今日は呼ばれたらしい、やった~♪またマイケルの演奏が聴ける!
 ショーンが勧めてくれるので、自分スタートとかさせてもらった。最初は皆さんご存じの全部知ってる曲なはずなのに、誰も一緒に弾いてくれなくてキョドった。とてもよく聴いてくれてうれしいけど、一緒に弾いてよ~不安じゃん!(←いつもの人頼り)

 いろいろ弾かせてもらっていたら、クリスティを始め、皆がとても褒めてくれた。「出身はどこか聞かれたら、Doolinと言え」とか、「キルフェノーラ・ケーリー・バンド(http://www.kilfenoraceiliband.com/)に呼ぼう」とか、恐れ多い名前出して褒めてくれた。当然、あのキルフェノーラのケーリーバンド!?と反応せずにはいられなくて「呼んで、呼んで!弾きたい!」って一応言っておいた。
 
 それから、Easter Snowも弾いたし、チャルダッシュも弾いた。

 帰りにクリスティが彼のCDをくれた。これこれ~♪これが嬉しいのだ~~~♪その時一緒に音楽した演奏家が自分のCDをくれる、この喜びは言葉で表わせることなんてできないよ!!


 さらに、今日は初めての出来事が起きた。おうちに帰ってから、ショーンが「これは君に」って今日のギャラの一部をくれた。そんなつもりで弾いてないし、自分なんてまだまだペーペーなのでそれは返そうとしたけど、
 「「君を呼べば、またあの女の子(20才くらいと皆思ってるらしい)も付いて来るんだろ」って言われて次のお声がかかったんだ、だからこれは君の。」
 って、言って結局くれた。もらった。
 なんか、演奏がお金になったよ。CDもらえてすっごい嬉しかったのに、今日はアイリッシュ弾いて、初めてお金になったよ。(バスキングは除いて)
 忘れられない出来事になった。なんか変な感じ。(苦笑)

 
 さてさて~明日は初の学校だ!最近、写真をぜんぜんUPしてないなぁと思ったら、その訳だ。カメラ持ち歩いてないもん。持ち歩くようにしまーす!


 それじゃ、早く寝なくちゃ!おやすみなさぃ。






at 10:22|PermalinkComments(0)パブギグ 

キモチメモ

 
 やっぱバンドがやりたいなぁ






at 00:55|PermalinkComments(0)その他