友人ユミコへの手紙mixiにリンク張りました。

2008年08月18日

Mrs.Crotty Festival '08 in Kilrush

 
 ゴールウェイに帰ってきました。
 Co.Clare(クレア県)のKilrushキルラッシュというところであった、Mrs.Crottyミセスクロッティさんという昔の有名なコンサーティナー奏者の名前を掲げた、伝統音楽のFes(お祭り)です。
 さすが、名前の通り今までに見た事が無いくらい多くのコンサーティナー奏者が一堂に会していました。数日前まで参加していたFeakleフィークルのお祭りよりも、町自体が大きめな分、ローカル感は抑えられつつも、町中が音楽家で溢れ、毎日Ceili(伝統のSet Dance)が繰り拡げられました。そうそう、だからダンサーも居たよ。

 ここは港町。Co.Clareの中の西側になります。大西洋が臨めるわけです。アイルランドは日本と違ってすでに寒いし、雨ばっかりなので、海岸線に行ったのは初日の1時間くらい。雨が降り出す前に、とちょっと昼寝をしに行きました。
9bc49296.jpg


19966abc.jpg


 さっそく着いた夜にPubへ繰り出しました。
 O'Brians BarというPubです。地元の有名なコンサーティナーのおじいちゃんが来ていました。この後、途中から合流したYukaという日本人の女の子はラビリンスというグリーンスリ-ブスみたいな曲を歌いました。澄んだ声で皆うっとりと聴き入ってしまいました。
 
f0489f4c.jpg


 一緒に弾いてたコンサーティナーのおじさんが立ち上がってコンサーティナーを演奏するその姿はまるで踊っているよう。私はそんなおじさんの演奏を一目で好きになってしまいました。こっちのコンサーティナーの皆さんは、じっとまるで熱い石造のように弾くんだもの。
 
0210b261.jpg

 0時を回ると限界。眠くなってしまう...。

 翌日の朝、ワークショップというグループレッスンが毎朝3日間続けて行われるのに申し込みに行き、さっそく1日目のレッスンを受けました。最初にクラス別けのために全員、ちらっとIrishの曲(tuneという)を演奏しました。初心者、初級、中級、上級みたいな感じで振られました。24年クラシックやってきたのにもし恥ずかしいことになったらどうしようかと不安もありましたが、強気で弾いてみたらちゃんと上級に入れてもらえました。ほっ。
 先生はJohn McEvoyというおじさんで超上手い人で、私は特にその先生の持つレパートリーがとても好きな感じでした。初日は彼の息子Cornar(彼も先生)が来れないので、中&上級合同でレッスン。良いTunesを習えました。

 それが終わって、お昼にはStudentSessionという学びにきた人たちのためのSessionがありました。リードしてくれる演奏家が一人だけ居て、それに我等が群がる、といった感じ。 
 
1648c28e.jpg

 コンサーティナー、多っっ!Fiddleが2台、あと笛がちらほら、バウロンが一人いたかな?あとみんなコンサーティナー!でも可愛いのやかっこいいのやら、いろんなtunesがいっぱい聴けました。
 
 夜は同じPubでSessionに参加しました。Johnが来ていたので、必死にその演奏を聴きました。いっぱい録音したいのに、カメラのメモリの限界が気になる。音は結構ちゃんと撮れるからそこには満足なんだけど、如何せん録画までしてくれるもんで容量くってしまうのだ。
 
92966c6d.jpg

 このフィドルたちは、途中席を立った二人が置いていったFiddle。偶然こんなステキに。



 翌日の午後、ホステルの人たちに誘われてCeiliに参加しました。
 前回フラ・ヌーア フェスティバルのワークショップで習ったSet Danceのステップが生き、多少マシに踊れました♪楽しい!
 
7b776cba.jpg


 
f3956613.jpg


 そして昨日、Student Sessionに再び参加。子供たちが今回は多くて、しかもみんなすごく良く弾く!こういうと大人目線になってしまうけど、そのノリの若さ(笑)はとても新鮮で、微笑ましかった。この子達の練習量はきっと相当なものだけど、こうして自分から大人たちの見守る中でも堂々と演奏し始める彼らを見ていると、その道は決して、塾へ通いづめの子供たちのとは厳しさの種類は同じではないと思う。
 
 
6f6e0205.jpg

 かわいい!この子はティンホイッスルで1曲、一人で吹いてくれました。
 
 
843574b2.jpg

 この子、ローラと言うんだって。とっても歌がうまい!すごくうまい!
 この子のお兄ちゃんたちは一番上はフィドル、下はアコーディオンを弾き、二人とも上級クラスなんだけど、彼女は何をするのかなぁと思ってたら、このとおり!皆、びっくりでした。歌のこと詳しくないけど、美人だし、将来有望なのでは!?


 

 


 
 






at 04:02│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
友人ユミコへの手紙mixiにリンク張りました。